社会

貨物列車に外国人乗り込む、大阪 「福岡まで行きたかった」

 1日正午ごろ、JR西九条駅(大阪市此花区)を通過した貨物列車に人が乗っているのを利用客が見つけ、別の列車の乗務員に連絡した。列車は約2キロ離れた次の安治川口駅(同区)までの運行予定で、到着後の午後0時15分ごろ、車両のコンテナの間で英国籍の20代の男性が見つかり、駅員が此花署に引き渡した。

 男性は「旅行中で、ボランティアをするため福岡まで行きたかった」と話し、此花署は厳重注意した。署員がどこから乗ったのか尋ねると「大阪」と答えたという。

 列車は午前11時42分から8分間、大阪駅から約500メートル離れた梅田信号場で停止した。


(共同通信)