スポーツ

全米女子OP、比嘉は首位 第2R、勝は23位

 【チャールストン(米サウスカロライナ州)共同】女子ゴルフのメジャー第2戦、全米女子オープン選手権は1日、サウスカロライナ州チャールストンのCCチャールストン(パー71)で第2ラウンド残りが行われ、比嘉真美子は通算6アンダーの136で首位を守った。5月31日に4バーディー、4ボギーの71で回った。

 ジェシカ・コルダ(米国)とセリーヌ・ブティエ(フランス)が1打差の2位、アマチュアのジーナ・キム(米国)がさらに1打差の4位につけた。

 勝みなみは通算イーブンパーで23位、新垣比菜と鈴木愛は1オーバーで30位、成田美寿々と岡山絵里が2オーバーの39位。


(共同通信)