芸能・文化

ロッキー・エリクソン氏死去 米ミュージシャン

 米テキサス州で音楽祭に出演したロッキー・エリクソン氏=2018年3月(Jay Janner/Austin American―Statesman提供・AP=共同)

 ロッキー・エリクソン氏(米ミュージシャン)米メディアによると5月31日に南部テキサス州で死去、71歳。死因は明らかにされていない。

 47年同州生まれ。60年代に音楽活動を始め、ギタリスト兼ボーカリストとしてサイケデリック・ロックバンド、13thフロア・エレベーターズを結成。商業的な成功を収めたが、ドラッグ使用による精神疾患などで入院。病気やレコード会社とのトラブルなどに苦しみながら音楽活動を続け、若手ミュージシャンらに影響を与えた。(ロサンゼルス共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス