スポーツ

ソフトBの米19歳投手が会見 スチュワート「頑張りたい」

 ソフトバンクの入団記者会見に臨むカーター・スチュワート投手=3日午後、福岡市内のホテル

 米大リーグ、ドラフト会議の上位指名候補ながらプロ野球ソフトバンク入りを決めた198センチの長身右腕、カーター・スチュワート投手(19)が3日、福岡市内で入団記者会見に臨み「一生懸命練習してチームを助けられるように頑張りたい」と意気込んだ。背番号は2。6年総額700万ドル(約7億6千万円)とみられる。

 160キロ近い速球が武器。昨年の米ドラフトでブレーブスに1巡目指名されたが、身体検査で手首を問題視されて入団に至らなかった。ソフトバンクの練習環境などを視察した末に極めて異例の進路を選択した。5日から2軍施設での練習に合流する。(金額は推定)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス