経済

NY株、もみ合い

 【ニューヨーク共同】週明け3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いとなり、午前10時現在は前週末比47・14ドル安の2万4767・90ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は17・89ポイント安の7435・26。

 旅客機737の一部で主翼に使われた部品に欠陥の可能性があると伝わった航空機のボーイングが売られ、相場全体の重しとなった。一方、ダウ平均が前週末に約4カ月ぶりの安値水準をつけたこともあり、割安感が出た銘柄を買い戻す動きも出た。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内