経済

東京都と福島県が協定締結 国際会議など共同で誘致

 協定を締結した東京都の小池百合子知事(左)と福島県の内堀雅雄知事=6日午前、東京都庁

 東京都と福島県は6日、MICE(マイス)と呼ばれる国際的な会議やイベント、研修旅行などを連携して誘致する協定を結んだ。福島の観光資源で県の魅力を海外にアピールし、東日本大震災からの復興を後押しする狙い。

 東京都庁で協定締結式が開かれ、小池百合子都知事は「それぞれの強みを生かして誘致に力を入れたい」とあいさつ。福島県の内堀雅雄知事は「実際に来て見てもらうことで風評を拭い去り、復興を前に進めたい」と応じた。

 最初となる2019年度は福島県の観光コースを開発し、東京で開いた国際会議の参加者などにPRしていく。都は既に札幌市や沖縄県など6地域と提携している。


(共同通信)