国際

メイ英首相、7日に党首辞任へ 政権3年、外れ続けた目算

 ノルマンディー上陸作戦から75年の記念式典に出席したメイ英首相(右)=5日、英南部ポーツマス(AP=共同)

 【ロンドン共同】欧州連合(EU)離脱問題を巡る行き詰まりから、5月に退陣表明した英国のメイ首相が7日、与党保守党の党首を辞任する。後継就任まで党首代行として首相職にとどまるが、既に「レームダック(死に体)」(英メディア)の状態。総選挙での過半数割れや議会の抵抗など、目算が外れ続けた約3年の政権だった。

 メイ氏は、僅差で離脱が決まった国民投票後の2016年7月、党首、首相に就いた。17年3月にはEUとの離脱交渉のプロセスを開始。2年の期限内に貿易や金融、入国管理など幅広い分野の問題を解決し、離脱するシナリオだった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス