国際

英保守党、党首選を告示 10日に立候補受け付け

 英中部バーミンガムでの会合で発言するジョンソン前外相=2018年10月(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国の政権与党、保守党は7日、欧州連合(EU)離脱を巡る混乱から党首を引責辞任したメイ首相の後任を決める党首選を告示した。最終的に党員投票を経て選ばれた後、新首相となる。知名度が高く有力とされるジョンソン前外相ら約10人が出馬表明しており、10日の正式受け付けを経て候補者が確定する。

 保守党は今回規則を変え、出馬のための下院議員の推薦者数を2人から8人に増やし要件を厳格化。候補者乱立を避ける狙いがあるとみられる。推薦が集まらず、出馬断念に追い込まれる立候補予定者が出る可能性もある。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス