スポーツ

神4―3日(9日) 代打原口がサヨナラ打

 9回阪神2死二、三塁、代打原口が中前にサヨナラ打を放つ=甲子園

 阪神が今季6度目のサヨナラ勝ち。九回2死無走者から連打を放ち、代打原口が二、三塁から中前に運んで試合を決めた。七回に梅野の三盗が失策を誘って追い付き、藤川が4勝目。日本ハムは秋吉がつかまり、連勝が3で止まった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス