スポーツ

飛び込みGP、荒井が2位 金戸は6位、スペイン大会

 飛び込みのグランプリ(GP)スペイン大会は9日、マドリードで行われ、女子高飛び込み決勝で18歳の荒井祭里(JSS宝塚)が332・60点で2位に入った。15歳の金戸凜(セントラルスポーツ)は241・80点で6位だった。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内