芸能・文化

米トニー賞に「ハデスタウン」 作品賞・ミュージカル部門

 【ニューヨーク共同】米演劇界最高の栄誉とされるトニー賞の発表・授賞式が9日、ニューヨークであり、最も注目される作品賞はミュージカル部門で「ハデスタウン」、演劇部門で「ザ・フェリーマン」がそれぞれ受賞した。

 「ハデスタウン」は音楽家を目指す青年オルフェウスが登場するギリシャ神話を現代化させた作品で、最多ノミネートの本命だった。

 「ザ・フェリーマン」は1980年代の英・北アイルランド紛争を巡る問題を描いた作品。フェリーマンは、現世と冥界を隔てる川を渡るギリシャ神話に登場する船頭を指し、ミュージカル部門と同様、ギリシャ神話にまつわる作品の受賞となった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス