経済

ルノー日産、経営統合こだわらず 仏ルメール経済・財務相

 「日仏ハイレベル経済財政対話」に向かうフランスのルメール経済・財務相=10日午後、財務省

 【アヌシー(フランス東部)共同】フランスのルメール経済・財務相は10日、訪問先の東京都内で記者団に対し、フランス政府が求める自動車大手ルノーと日産自動車の企業連合の強化に関し「私は経営統合という原則にこだわらない」と述べ、あらゆる選択肢を検討すべきだとの見方を改めて示した。フランスのメディアが伝えた。

 フランス政府はルノーの筆頭株主。ルメール氏は「解決を見つけるのは両社の経営陣だ」とし「できるだけ早く問題や誤解を解消する」よう呼び掛けた。欧米大手フィアット・クライスラー・オートモービルズが撤回したルノーとの経営統合案は「今でも良いチャンスだ」と指摘した。


(共同通信)