スポーツ

夏場所で初優勝の朝乃山に歓声 高砂部屋、富山県内で合宿

 高砂部屋の合宿で、大勢のファンに迎えられ稽古の土俵に向かう朝乃山=12日、富山県射水市

 大相撲の高砂部屋が12日、富山県射水市で合宿を始め、夏場所で初優勝した富山市出身の平幕朝乃山が朝稽古に登場した。午前7時半開始にもかかわらず大勢のファンが来場した。視線を集めながら体を動かし「たくさんの人に来ていただいてうれしい。ありがたいです」と喜んだ。

 高砂部屋が富山県内で合宿するのは初めてといい、股割りなど一つ一つの動作にも歓声が上がった。土俵上では実業団の選手らを相手に10番取り、力強い四つ相撲を披露。「自分の持ち味の前に出る相撲を見せられてよかった」と満足げだった。稽古後は握手会も開催された。


(共同通信)