経済

NY株、反発

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比107・71ドル高の2万6112・54ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は48・87ポイント高の7841・59。

 米利下げによる景気下支えへの期待感から買い注文が先行した。イラン沖のホルムズ海峡近くでタンカーが攻撃を受けたことで、中東情勢への懸念から原油先物相場が上昇し、石油株が買われた。


(共同通信)