スポーツ

バスケ男子、代表候補の育成合宿 テーブス海らがアピール

 バスケットボール男子の育成合宿で練習に臨むテーブス海=味の素ナショナルトレーニングセンター

 バスケットボール男子の代表候補を集めた育成合宿が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで公開され、全米大学体育協会(NCAA)1部のノースカロライナ大ウィルミントンでプレーするテーブス海らが実戦形式の練習などでアピールした。

 合宿には米国留学中の17歳の田中力(IMGアカデミー)や身長205センチのシェーファー・アヴィ幸樹(A東京)らが参加。7月に台湾で開催されるウィリアム・ジョーンズ・カップのメンバーに選ばれて活躍すれば、8月に中国で開幕するワールドカップ(W杯)での代表入りの可能性がある。


(共同通信)