経済

スクエニ、クラウドゲームを歓迎 ソフト大手、松田社長が意欲

 取材に応じるスクウェア・エニックス・ホールディングスの松田洋祐社長=12日、米ロサンゼルス(共同)

 ゲームソフト大手スクウェア・エニックス・ホールディングスの松田洋祐社長(56)は13日までに共同通信のインタビューに応じ、インターネット技術を使い、専用機並みの本格的なゲームをスマートフォンなどで楽しめる「クラウドゲーム」について「配信先の基盤が増えるので歓迎している」と述べ、積極的に取り組む姿勢を示した。

 クラウドゲームでは、米グーグルが11月に欧米14カ国でサービスを開始すると発表し、関心が高まっている。スクエニは「ファイナルファンタジー(FF)15」に加え、米SFアクション映画「アベンジャーズ」の人気キャラクターが登場する新作ゲームも配信する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス