社会

G20交通管制の訓練重ねる 大阪府警、混乱回避へ全力

 G20サミットに向けた訓練が続く大阪府警本部の交通管制センター=14日午後、大阪市

 大阪市で28、29日に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で大規模な交通規制を行う大阪府警が、各国首脳らの車列の円滑な通行や、規制に伴う渋滞の低減を目指して、交通管制センターで訓練を重ねている。3月から始めた訓練は、14日で9回目を迎え終盤に。幹部は「不測の事態にもしっかり対応できるようにしたい」と気を引き締めている。

 訓練では、首脳らが利用する大阪市中心部のホテルや空港、会場間の移動に加え、「会場周辺で故障車が出た」といった事態など多くのパターンを想定し、規制や指示の手順を確認してきた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内