経済

日産、ルノーに譲歩検討 委員会人事で枠用意

 ルノー(左)と日産自動車のロゴマーク

 日産自動車が、6月末に予定する指名委員会等設置会社への移行に伴い設ける三つの委員会の人事に関し、二つの委員会で、企業連合を組むフランス大手ルノーの人材を委員に充てる方向で検討していることが14日、分かった。25日に開催予定の株主総会に委員会等設置会社に移行する議案を諮る方針だが、ルノーは議案に賛成しないとの強硬姿勢を示している。日産は委員枠を用意して譲歩する。

 ルノーは、4月に日産の取締役に加わったジャンドミニク・スナール会長に加え、新たに日産取締役に就任予定のティエリー・ボロレ最高経営責任者(CEO)も委員会のメンバーに入れるよう求めている。


(共同通信)