国際

初の南北首脳会談19年で集会 北朝鮮制裁維持の米に抗議

 「南北共同宣言」の履行を訴え米大使館前を行進する人たち=15日、ソウル(共同)

 【ソウル共同】2000年6月の初の南北首脳会談から19年となった15日、両首脳が署名した「南北共同宣言」の履行を訴える集会が韓国のソウル中心部で開かれ、数百人が参加した。参加者らは北朝鮮への制裁を緩めない米国が南北関係改善を阻んでいるとして、米大使館前を行進して抗議のシュプレヒコールを上げた。

 韓国の民間団体「南北共同宣言実践南側委員会」などが主催した。当初は北朝鮮・平壌での合同開催を目指して交渉したが、北朝鮮側から難しいとの回答があったという。非核化を巡る米朝協議が膠着状態にある中、南北交流も停滞が続いている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス