国際

香港問題、G20で議論へ 米国務長官、デモに理解

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は16日、FOXニュースのインタビューで、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める大規模デモが続く香港情勢について、トランプ大統領と中国の習近平国家主席が今月下旬の大阪での20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で議論する見通しだと述べた。

 ポンペオ氏は、香港の多くの市民が「大切にする価値のために声を上げている」とデモへの理解を示した上で、香港の林鄭月娥行政長官がどのような結論を出すのか注視する考えを強調した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス