経済

東京円、108円台半ば

 18日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台半ばで取引された。

 午前10時現在は前日比02銭円高ドル安の1ドル=108円54~55銭。ユーロは11銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円84~85銭。

 市場では18、19日に開かれる米連邦準備制度理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FOMC)の議論を見極めたいとの思惑が強く、取引は低調だった。

 外為ブローカーは「FOMCの議論の結論が明らかになる20日未明までは動きが小さそうだ」と話している。


(共同通信)