国際

米大統領と大阪会談の用意 ロシア大統領

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は20日の国民対話で、28日開幕の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)に合わせ、米国側が望むならトランプ大統領と会談する用意があると語った。

 プーチン氏は「われわれには近く期限が切れる新戦略兵器削減条約(新START)も含め、国際的な安全保障や軍縮の分野で話さなければならないことがある」と述べた。

 トランプ氏は19日の米メディアとのインタビューで、G20に合わせて中ロ首脳と会談すると述べた。米ロ首脳が大阪で会談するかどうかは明らかになっていない。


(共同通信)