国際

習近平氏の国賓来日、来春で調整 中国新駐日大使が会見で明かす

 記者会見する中国の孔鉉佑駐日大使=21日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ

 5月末に着任した中国の孔鉉佑・新駐日大使は21日、東京都内で記者会見し、習近平国家主席の国賓としての来日について、日中両政府が来年春を目指して調整していることを明らかにした。

 孔氏は、習氏の国賓来日が「近い将来に実現は可能だ」と指摘。時期については「桜が満開の時などを目指して、双方が一生懸命努力している最中だ」と述べた。実現すれば、中国国家主席の国賓来日は2008年5月の胡錦濤氏以来となる。

 日本記者クラブ(東京都千代田区)で行われた会見で述べた。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス