スポーツ

巨人、デラロサ投手を獲得 メジャー26勝、救援候補

 2015年4月のジャイアンツ戦で青木宣親(右)を打ち取るダイヤモンドバックスのデラロサ=フェニックス(共同)

 巨人は22日、米大リーグのダイヤモンドバックスなどでプレーしたルビー・デラロサ投手(30)=183センチ、95キロ、右投げ右打ち=と契約を結ぶことで合意したと発表した。背番号は97。抑え候補として今季加入したクックらが好成績を残せていないため、救援投手の補強を検討していた。

 デラロサはドミニカ共和国出身。2011年にドジャースで大リーグに昇格。15年にはダイヤモンドバックスで先発として14勝を挙げた。今季は3A、リノで中継ぎとして18試合に登板し、2勝0敗1セーブ、防御率2・49。大リーグ通算では98試合に登板し、26勝30敗、防御率4・49だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス