スポーツ

吉田輝星、23日に2度目の先発 中日戦で2勝目狙う

 日本ハムの吉田輝星投手

 日本ハムのドラフト1位ルーキー吉田輝星投手が23日の中日戦で先発することが決まった。プロ2度目の登板となる。22日はナゴヤドームで最終調整し「コンディションは悪くない。ストレートで自分が納得する球を投げたい」と意気込んだ。プロ初登板となった12日の広島戦は先発して5回1失点で初勝利を挙げた。今回は2勝目を狙う。

 吉田輝はその後も1軍に帯同して調整し、中10日でのマウンドとなる。「初登板よりは高ぶる感じはないが、今回は上沢さんが抜けてしまったので、そういう(カバーしたい)気持ちはすごく強い」と左膝骨折で離脱したエースへの思いを口にした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス