国際

売春あっせんで書類送検 ビッグバン元メンバー

 【ソウル共同】韓国警察当局は25日、売春をあっせんした疑いなどが持たれている韓国の男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」の元メンバー、イ・スンヒョン(芸名V・I=ヴィ・アイ)氏(28)を書類送検した。聯合ニュースが伝えた。

 イ氏は、2015年12月から16年1月ごろにかけて、日本人や台湾人らに売春をあっせんするなどした疑いがある。捜査当局は5月にイ氏の逮捕状を請求したが、証拠隠滅の恐れが認められないなどとして棄却されていた。

 イ氏は疑惑を受け3月に芸能界引退を表明したが、容疑は否定している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス