くらし

ももクロが交通安全大使に 警視庁、事故防止訴える

 警視庁の交通安全広報大使に任命された「ももいろクローバーZ」のメンバー=26日午後、警視庁本部

 2020年東京五輪・パラリンピックを控え、交通事故を減らそうと、警視庁は26日、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」を交通安全広報大使に任命した。警視庁本部で委嘱式が開かれ、リーダーの百田夏菜子さんは「日頃から交通ルールに気を配り、自分や大切な人の命を守れるよう頑張っていきたい」と抱負を語った。

 式では、坂口拓也交通部長がわずかな注意で防げる事故が多いとして「ちょっとしたことを呼び掛けてもらい、事故を減らしていきたい」とあいさつ。その後、道路を横断する際に左右をよく見るなど、メンバーが交通ルールを説明する動画も公開された。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス