スポーツ

フィギュア紀平、4回転初挑戦へ 新シーズン、フリーは高難度構成

 演技する紀平梨花=新横浜スケートセンター

 フィギュアスケートで昨年12月のグランプリ(GP)ファイナル女子で初出場優勝した紀平梨花(関大KFSC)が28日、横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで行われたアイスショー「ドリーム・オン・アイス」出演後に取材に応じ、新シーズンのフリーで4回転ジャンプに初めて挑戦することを明らかにした。4回転サルコー1本とトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2本跳ぶ高難度の構成で臨む。

 新たなフリーの演目は複数の曲を組み合わせた「インターナショナル・エンゼル・オブ・ピース」で世界平和をテーマにしたという。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス