社会

脱走サル、14匹全て捕獲 沖縄の動物園

 沖縄県沖縄市の動物園「沖縄こどもの国」は29日、飼育舎から脱走したサル14匹のうち、新たに4匹を捕獲したと明らかにした。28日までに10匹を捕まえており、これで全て捕獲した。

 園によると、脱走したのはニホンザルの亜種ヤクシマザル(ヤクザル)で、27日に鍵が開いたままになっていた飼育舎から逃げ出した。園に隣接する雑木林や飼育舎近くで麻酔銃を使用するなどして順次捕まえた。

 29日も早朝から約100人態勢で捜索し、7歳のメスと1歳のオスの親子ら4匹を捕獲した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス