経済

対中貿易協議「急いでいない」 米大統領、ツイッターに投稿

 トランプ米大統領は30日、対中貿易協議の継続を決めた中国の習近平国家主席との首脳会談を踏まえ、今後の協議では「スピードよりも取引の質がはるかに重要だ。私は急いでいない」とツイッターに投稿した。首脳会談で米企業が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)に部品を売ることを容認したのは、米ハイテク企業と習主席の要請に応じたためだと強調した。

 両首脳は29日、G20サミットに合わせて大阪で会談。貿易摩擦が激化する中、協議継続を決め、交渉決裂を回避した。

 トランプ氏はツイッターで、中国が約束した米農産品の巨額購入を挙げ、「期待以上の素晴らしい会談だった」とした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス