芸能・文化

豊島が先勝、将棋の王位戦第1局 木村九段を破る

 将棋の第60期王位戦7番勝負の第1局は3、4の両日、名古屋市で指され、先手の豊島将之王位(29)が99手で挑戦者の木村一基九段(46)を破り、先勝した。

 豊島王位は初防衛が懸かり、木村九段は初タイトルを目指す。

 第2局は30、31日に札幌市で行われる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス