芸能・文化

井上和香が9・7キロ減量 「ライザップ」新CM発表会

 ダイエット前の等身大パネルと写真に納まる井上和香=4日、東京都内

 ダイエットジム「ライザップ」の新CM発表会が東京都内で開かれ、タレントの井上和香が、引き締まったボディーを強調するセクシーなドレス姿を披露した。

 かつて「和製マリリンモンロー」と呼ばれ、グラビア界を席巻した井上は、現在39歳で一児の母。仕事や育児で忙しい日々を送る中で、プロポーションが崩れてきたという。

 「3歳の娘から『一緒にプールに行きたい』と言われ、水着にならなきゃいけない」と一念発起。3カ月の挑戦で、ウエストが約15センチ引き締まり、体重は9・7キロ、体脂肪率も11・7%減少したという。

 井上は「私のぷにゅぷにゅした二の腕が好きだった娘が『ママのおなかちっちゃくなったね。かわいくなったね』と言ってくれて、やってよかったと思いました」とご満悦。

 ダイエットにはうれしい副産物も。「食卓に魚がよく並ぶようになったおかげで、娘が魚を大好きになったんです。これが一番うれしかった」とほほ笑んだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス