スポーツ

選抜優勝の東邦、初戦突破 全国高校野球地方大会

 第101回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は6日、西東京、大阪、福岡などで新たに開幕して12大会で試合が行われ、愛知大会では今春の選抜大会で優勝した東邦が天白を7―0で下して初戦を突破した。

 東邦は石川が本塁打を放つなどし、八回コールドゲーム勝ちした。愛知大会では昨夏の甲子園大会に出場した愛知産大三河も豊田工に8―0で快勝し、2回戦に進んだ。開幕予定だった静岡大会は雨天のため中止となった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス