スポーツ

ラグビー日本代表が宮崎合宿 パシフィック・ネーションズ向け

 ラグビー日本代表合宿でタックルするレメキ(手前左)=宮崎市

 ラグビー日本代表の宮崎合宿は8日、パシフィック・ネーションズカップ(PNC=27日開幕)に向けた最終第3クールが本格的に始まり、実戦を想定した練習に励んだ。1カ月以上に及ぶ宮崎合宿の締めくくりに向け、ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「自分たちの戦い方を構築させたい」と語った。

 実戦形式の練習にはセットプレーからの展開が加わった。自陣でのラインアウトから陣地を挽回するプレーなどに時間を割き「向上させていきたい」と話した。

 9月に開幕するワールドカップ(W杯)の準備として、7~8月に行われるPNCではフィジー、トンガ、米国と戦う。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス