経済

英航空大手に制裁金250億円 BA、50万人の顧客情報流出

 【ロンドン共同】英情報保護当局は8日、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のウェブサイトから昨年、顧客情報が流出した問題で、欧州連合(EU)の「一般データ保護規則」(GDPR)に違反したとして1億8339万ポンド(約250億円)の制裁金をBAに科すと発表した。約50万人の情報が流出したとしている。

 英BBC放送によると、英情報保護当局がこれまでに科した最高額の制裁金。フランス当局は今年1月、米IT大手グーグルが個人情報の収集を巡りGDPRに違反したとして、制裁金5千万ユーロ(約61億円)の支払いを命じており、これを大幅に上回る金額となった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス