芸能・文化

ジャニーさん死去、タレント追悼 カリスマ失い、新局面へ

 ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんの死去を伝える街頭テレビ=10日午前、東京・有楽町

 人気男性アイドルとその卵を多数抱える芸能事務所を創業、カリスマとして先頭に立ち続けたジャニー喜多川さんが9日亡くなった。テレビ各局では10日朝、情報番組でジャニーズ事務所のタレントが相次いで思い出を語り、その死を悼んだ。巨大事務所はかじ取り役の世代交代など過渡期にあり、新たな局面を迎えそうだ。

 ジャニーズ事務所のタレントは歌手や俳優業のほか、テレビの情報番組などにも出演し、表現の場を広げている。テレビの情報番組に出演した東山紀之さんは「父親ですよね。僕らにとって」と振り返った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス