くらし

インスタ、いじめ対策拡充 コメントの再考促す機能追加

 他者を傷つける恐れのあるコメントに対し、通知で再考を促す画面(インスタグラム提供・共同)

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック傘下の写真共有アプリ、インスタグラムは10日までに、いじめ対策を拡充すると発表した。他者を傷つける恐れのあるコメントに対し投稿前に再考を促したり、加害者のコメントの公開を制限したりする機能を追加する。

 インスタは規定でいじめを禁止し、これまでに人工知能(AI)で不適切な投稿を検出し、非表示にする機能などを導入している。若者らのインスタを悪用したいじめの解消に向け、対策を一段と強化する。

 新たな機能は、相手を不快にさせる可能性があるコメントをAIが特定し、投稿する前に事前通知する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス