国際

イラン、英タンカー拿捕未遂 ホルムズ海峡付近、米報道

 ホルムズ海峡、サウジアラビア、イラン、アラブ首長国連邦、オマーン

 【ワシントン共同】米CNNテレビは10日、イラン革命防衛隊がホルムズ海峡付近で同日、英国のタンカーの拿捕を試みたと報じた。護衛していた英海軍フリゲート艦の警告により未遂に終わったとしている。米当局者の話として伝えた。英領ジブラルタル沖でのイランのタンカー拿捕に対する報復を狙った可能性がある。

 米政権は同海峡近くで民間船舶の安全確保のため、同盟国の軍との有志連合結成を目指している。中東地域などを管轄する米中央軍の報道官は「航行の自由に対する脅威は国際的な解決策を必要としている。世界的な繁栄の根幹を保護、維持することは全ての国の責務だ」と強調した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス