国際

英政府「イラン船舶が航路妨害」 タンカー拿捕未遂

 10日、閣議に出席したイランのロウハニ大統領=テヘラン(イラン大統領府提供、AP=共同)

 【ロンドン、テヘラン共同】英政府は11日、イランの小型船3隻がホルムズ海峡で国際法に反して英タンカーの航路を妨げようとしたとする声明を発表した。英海軍艦艇が警告し、小型船は引き返した。イラン革命防衛隊がタンカー拿捕を試みたとの米報道を確認した形だ。トランプ米政権は民間船舶の安全確保のための有志連合結成に向け、同盟国への働き掛けを強める方針。ホルムズ海峡付近などの「航行の自由」の確保は「全ての国の責務だ」(米中央軍)として参加国を募る。

 核合意の上限を超えたウラン濃縮を進めるイランに対し、米側はさらなる制裁発動を検討し、有志連合の結成で圧力を強める考えだ。


(共同通信)