政治

河野氏、8月に日朝会談を模索 タイの国際会議で

 河野太郎外相は、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議などに出席するため、タイを7月31日~8月3日の日程で訪問する方針を固めた。ARF閣僚会議への参加が見込まれる北朝鮮の李容浩外相との会談を模索する。日本人拉致問題を解決するため、前提条件なしの日朝首脳会談開催を目指す安倍晋三首相の意向を伝える考えだ。外務省関係者が17日、明らかにした。

 実現すれば、首相が日朝首脳会談に関する新たな方針を5月に表明して以来、日朝政府間で閣僚や高官らが公式に接触するのは初めて。


(共同通信)