経済

NY株、一時120ドル超高 主要企業の決算好感

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、主要企業の決算内容が好感されて続伸し、前日からの上げ幅が一時120ドルを超えた。午前10時現在は前日比81・59ドル高の2万7253・49ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は23・13ポイント高の8227・27。

 飲料のコカ・コーラと航空機器のユナイテッド・テクノロジーズが朝方発表した四半期決算で、通期の業績予想を引き上げたことを受けて値を伸ばし、相場全体を押し上げた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス