スポーツ

ビーチバレー鈴木、坂口組本戦へ ワールドツアー東京大会

 女子予選 オーストラリア組に勝利し抱き合う鈴木(右)、坂口組=東京潮風公園

 2020年東京五輪のテスト大会を兼ねたビーチバレーのワールドツアー東京大会第1日は24日、東京潮風公園で予選が行われ、女子の鈴木千代(クロス・ヘッド)坂口由里香(オーイング)組が予選を突破した。

 長谷川暁子(NTTコムウェア)二見梓(東レエンジニアリング)組、男子の越川優(横浜メディカルグループ)池田隼平(カブト)組、土屋宝士(フリー)村上斉(ADI・G)組などは敗退した。

 25日に1次リーグが始まり、男子の石島雄介、白鳥勝浩組(トヨタ自動車)、女子の石井美樹(荒井商事・湘南ベルマーレ)村上めぐみ(オーイング)組などが出場する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス