スポーツ

J1清水の北川、Rウィーン移籍 日本代表FW、オーストリア1部

 オーストリア1部リーグ、ラピッド・ウィーンに移籍し、ユニホーム姿でポーズをとる北川航也(中央)=31日、ウィーン(共同)

 J1清水は31日、FW北川航也(23)がオーストリア1部リーグ、ラピッド・ウィーンに完全移籍すると発表した。すでに現地入りしており、移籍先クラブの公式サイトで「自分のキャリアの第2章に、とても興奮している。ユニホームを着て初めてプレーする日が待ち切れない」などのコメントが紹介された。

 日本代表経験のある北川は清水の下部組織出身で、2015年にトップチームでデビュー。J1通算では85試合出場で25得点、今季は20試合で6得点だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス