国際

カーン首相、演説でインドけん制 パキスタン軍「対応準備」

 パキスタン独立記念日の演説でインドを批判するカーン首相=14日、ムザファラバード(共同)

 【ムザファラバード共同】パキスタンは14日、英領インドから分離独立して72年の独立記念日を迎えた。カーン首相はアザド・カシミール特別州の州都ムザファラバードで演説し、両国が領有権を争うカシミール地方でインドが統治強化に乗り出したことを批判、「パキスタン軍はインドのいかなる侵害行為にも対応できる準備をしている」と警告した。

 実効支配を強める構えを見せているインドを強くけん制した形。カーン氏はインドのモディ首相の政策を「ナチス・ドイツのようだ」と例え、インド側支配地域で「市民への抑圧や人権侵害が起きている」と指摘した。


(共同通信)