スポーツ

八村、NBAシーズンへ抱負 「楽しめるかどうか」

 ナイキ社のトークショーに出席した、バスケットボール男子日本代表の八村=16日、東京都渋谷区

 バスケットボール男子日本代表の八村塁が16日、東京都内で契約するスポーツ用品大手ナイキ社のトークショーに出席し、米プロNBAのウィザーズで迎える初のシーズンへ「勉強しないでバスケに集中できる。どれだけ楽しめるかが、バスケ人生で上にいけるかに関わってくる」と抱負を述べた。

 八村はNBAの元スーパースター、マイケル・ジョーダン氏の名を冠してナイキ社が展開する「ジョーダン・ブランド」と契約。その際にはジョーダン氏と通話中で「MJ」と表示された携帯電話を突如渡され「MJって誰だと思って、本当に動揺した。『サンキュー』しか言えなかった」と笑顔で明かした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス