くらし

関西空港、7月総旅客数が最高に 279万人、訪日客の利用が好調

 関西エアポートが23日発表した7月の関西空港の運営概況(速報値)によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比13%増の279万人と、7月として過去最高を更新した。訪日客の利用が引き続き好調だった。

 日本人を含めた国際線の旅客数は13%増の218万人。このうち外国人旅客数は16%増の153万人で、いずれも7月として過去最高だった。中国や東南アジアの利用客が増えた。

 観光庁が21日発表した推計によると、7月に日本を訪れた韓国人客は7・6%減と、日韓関係悪化の影響が出ている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス