スポーツ

卓球の平野、芝田組は準優勝 チェコ・オープン

 卓球のワールドツアー、チェコ・オープンは24日、チェコのオロモウツで行われ、女子ダブルス決勝で平野美宇(日本生命)芝田沙季(ミキハウス)組は顧玉テイ、木子組(中国)に1―3で敗れ、準優勝だった。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス