社会

東京・銀座で異臭騒ぎ、8人搬送 全員意識あり、CO中毒か

 異臭騒ぎがあったビル付近に集まった消防隊員ら=26日午後、東京都中央区

 26日午後3時すぎ、東京都中央区銀座5丁目のビルで「異臭がする」と119番があった。警視庁築地署によると、ビルにいた人や通行人など男女計8人が病院に搬送されたが、全員意識があり、程度は軽いとみられる。

 築地署によると、ビル3階にはカルチャースクールがあり、陶芸やレザークラフトを体験できる。陶芸教室にはかまどがあり、付近では一酸化炭素(CO)が検出された。CO中毒の可能性もあり、同署が状況を調べている。

 救急隊の到着時、陶芸教室の男性オーナーがビルの外でうずくまっていたという。レザークラフト教室にいた男女5人と、通行人の女性2人も体調不良を訴えた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス