経済

東京円、107円台後半

 20日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比12銭円高ドル安の1ドル=107円92~94銭。ユーロは16銭円高ユーロ安の1ユーロ=119円25~29銭。

 米国と中国の次官級による貿易協議や、トランプ米大統領が指示したイランへの制裁強化の内容を見極めようと、取引は低調だった。その後は国内の輸出企業による円買いが入った。

 市場からは「中東情勢次第では、3連休後に円高になる可能性もある」(外為ブローカー)との声があった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス