くらし

ちぃたん☆使用停止しなくてΟK 高知・須崎市の仮処分申請却下

 「しんじょう君」(左)と「ちぃたん☆」(右、ツイッターから)

 高知県須崎市が市のマスコットキャラクター「しんじょう君」に酷似したキャラ「ちぃたん☆」を運営する芸能事務所「クリーブラッツ」に、著作権を侵害しているとしてデザインや着ぐるみの使用停止を求めた仮処分で東京地裁は20日、申請を却下する決定を出した。事務所側が明らかにした。市の黙示の許諾が認められると判断した。

 両キャラはいずれもカワウソがモデル。しんじょう君は2016年の「ゆるキャラグランプリ」で優勝した。同じ作者がデザインし、17年にちぃたん☆が誕生。動画やイベントで共演するなどしていたが、市が今年2月、仮処分を申請していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス